放送大学大学院修士全科生|公益財団法人 北野生涯教育振興会

ホーム学習者への奨学助成 > 放送大学大学院修士全科生

放送大学大学院修士全科生

放送大学大学院修士課程は、放送大学で学ぶ者がさらなる知識・経験を求めて進む、いわば学問の集大成のステージです。当財団では、研究成果が結実するこの2年間についても、奨学助成を行っています。1997年から始まった放送大学選科履修生奨学金制度に続き、2002年から開始されました。

お知らせ

  • 2017年度の奨学生の募集は終了しました。来年の応募をお待ちしております。

概要

放送大学大学院修士全科生として学んでいる方を対象に、その受講費用のうち一定額を奨学助成しています。

奨学助成の対象者

  • 放送大学修士全科生(初年度のみを対象)
  • 30歳以上、または職業に従事して5年以上経過(通算5年で可)
  • 各年度、2月に募集を開始し、5月に奨学生が選考されます(選考は財団内選考委員会)

実績

毎年10名程度の方に、放送大学修士全科生奨学金を給付しています。支給奨学金は、一人あたり20万円(返済義務なし)。支給時期は、初年度の6月に10万円、卒業年の3月に10万円。 レポートを2回提出することが義務づけられています。また、毎年3月に行われる成果発表会において、研究内容を報告していただきます。

ページの先頭へ