研究助成|公益財団法人 北野生涯教育振興会

ホーム生涯教育助成 > 研究助成

研究助成

生涯教育の観点から調査、研究をしている人々(個人またはグループ)に対し、調査・研究費用の一部を助成しています。大学教授をはじめとする研究者の方々を応援し、その成果が社会に還元されることが、日本の生涯教育の土台固めにつながると考えています。

お知らせ

概要

生涯教育の観点から調査、研究をしている人々を応援し、その調査、研究費用の一部を助成します。助成金は80万円(原則として)。放送大学学長を中心とする選考委員会を設け、応募レポートなどを審査し、対象者を決定します。

助成の対象者

生涯教育の観点から調査・研究している機関・研究者、8名程度。

提出フォーマット

生涯教育研究助成対象者の皆様へ

「研究報告書」・「研究報告書の概要」の提出について

・研究報告書 様式は任意
・研究報告書の概要 当財団の指定様式(A4)
研究報告書の概要

実績

研究助成は1976年から開始し、2010年までに累計46名に支給しています。2010年には4名、2011年からは8名に支給。受給者は、国立大学、私立大学の教授から研究者まで、多岐にわたります。助成対象者は、毎年、応募されたレポートをもとに、選考委員会にて厳正に研究内容を審査して決定しています。

2019年

   
青木 久美子 生涯学習を可視化するデジタルクレデンシャルの調査研究
梅田 直美 「不登校」経験者にとっての「オルタナティブな高等教育の場」の意義と課題
—リベラルアーツ教育に着目して—
嘉納 英明 地方における家庭教育支援施策の展開
酒井 佑輔 産学官民連携によるやさしい日本語教育プラットフォーム構築に向けた調査研究
—外国人散在地域の鹿児島県を事例に—
大黒 達也 脳科学とコンピューターモデリングを融合した、「学習意欲」を高める学習システムの開発
篁 宗一 ゲーム障害を予防するためのメンタルヘルスリテラシー教育のツール開発
土田 千愛 難民の社会参加へ向けた生涯教育
鶴若 麻理 倫理的視点で話し合える看護師を育成する倫理教育プログラムの構築
―病院での倫理教育の課題をふまえて―
前沢 知子 生涯教育としてのインクルーシブアートの可能性
―子どものアート活動を通した大人の学びの検討から—
渡辺 幸倫 「外国籍住民の教育ニーズ調査」法開発のための基礎調査

2018年

   
河越 正明 リカレント教育における所得連動返済型奨学金の活用について
木山 幸子 俳句創作活動がもたらす高齢期の充足感
-老年感性神経言語学的研究-
戸ヶ里 泰典 市民のためのストレス対処力・健康リテラシーの向上教育プログラムの構築に関する調査研究~社会的・文化的要因に着眼して
西原 陽子 コミックやアニメを用いた外国語の生涯学習を支援する電子システムの開発
-会話例を用いた聞くスキルと話すスキルの訓練-
能見 清子 中堅看護師の生涯学習を促すための看護管理者向け研修プログラムの開発
洞口 治夫 夜間社会人大学院MBAプログラムの国際比較
-ナレッジ・マネジメントと経営戦略-
堀内 成子 看護学というセカンドキャリア形成を目指す速習教育プログラムの創生と評価

2017年

綾部 宏明 心理学と神経科学を統合した「むずかしさ」の検討
稲村 哲也 博物館と連携した遠隔教育による新たな生涯学習システム
入山 茂美 日本人看護師の異文化看護プログラムの開発に関する研究
梅村 和夫 夜間理学部における生涯教育の事例研究~先端ナノバイオ研究を通じて
清水 忠 臨床現場の医療職に対する実践的なEvidence-Based Medicine 生涯研修の実践とその評価
西村 彩恵 学校と地域の連携における活動システムの調査研究
山田 洋子 喪失や病いを抱えてレジリエントに生きる ビジュアル・ラナティブ・プログラムの開発-

2016年

前嶋 深雪 学齢期及び若者期からの社会参加支援と生涯学習のための
ソーシャルスキルプログラム実践・報告・研究
松本 光春 高齢者の行動意欲を向上させるロボットデザインに関する研究
苑 復傑 生涯学習機関の教育プログラムに関する比較研究
-日中の放送大学を事例として-
大野 順子 移民・移住女性の自尊感情を高めるインフォーマルな学びについての考察
小西 公大 地域博物館におけるセルフキュレーションを通した生涯学習の場の構築
駒﨑 伸二 生涯学習のための電子教材作成と、それらを効果的に活用した
e-ラーニングの方法の開発
中村 浩一 地域伝統文化を通した生涯教育の可能性の研究
~「地歌舞伎」盛衰の検証と保存活動の将来~
荒木啓史 教育の質及びその社会的効果に関する社会学的研究
-我が国においてスキルが生活満足度に与えるインパクトに着目して-

2015年

木全 晃 経営教育における環境経営論の適用可能性に関する研究
福島 賢二 ケイパビリティ・アプローチによる教育の平等論
小嶋 季輝 知識欲と学習意欲の断絶に関する実態調査
児玉 晴男 デジタル教科書のオンライン授業への実装化に関する研究
井上 洋士 障がいや疾患のあるLGBTに対する生涯教育・支援のあり方についての研究
~ダブルスティグマに翻弄されている人々の生活実態調査を通じて~
松下 聖子 生涯成長し続けるための自己教育力の育成を目指した授業方法の検討
野村 憲一 「潜在看護師」再就職のための卒業年次別支援プログラム
星野 和実 多文化臨床心理士を養成する国際生涯教育に関する日米比較研究
中澤 明子 学習者のエンゲージメント向上を目指した授業デザイン支援ツールの開発
-教員の専門的能力開発に資することを目指して-

ページの先頭へ